イオンはこれからも、自治体・地域の皆様と連携し、地域社会に貢献する取り組みを続けてまいります。

ご当地WAONカードを活用した地域との取り組み

ご当地WAONカードは、WAONの決済のご利用だけではなく、
一枚のカードでそれぞれの地域の活動を支援することもできます。

地域共通ポイントカードとして、商店街・自治体・プロスポーツチームと連携

  • めぐりんWAON
  • おもてなしMEGURINWAON
  • かがわ おもてなしWAON

四国の「めぐりんWAON」「おもてなしMEGURINWAON」、香川県の「かがわ おもてなしWAON」は、高松市を中心とした地域共通ポイントカードとして使用できます。

「めぐりん」加盟店で利用すると共通ポイントが貯まるほか、自治体やプロスポーツチームとも連携、香川県立武道館の会員証や高松をホームタウンとするプロスポーツチーム「高松ファイブアローズ」のファンクラブ会員証として使えるほか、「高松ファイブアローズ」「香川オリーブガイナーズ」の試合で来場ポイントを貯められるなど、地域のくらしのさまざまな場面で利用できます。

ウォーキングで美しく健康ポイントを貯める、健康寿命を延ばす取り組み

  • あおもりJOMONWAON
  • かながわグリーンエコWAON
  • さがみはら潤いWAON

全天候型で通路も広いイオンのショッピングモールを活用し、地域住民の方の健康寿命を延ばす取り組みを、青森県・国立大学法人弘前大学、神奈川県と実施しました。

ショッピングモールの複数箇所に設けたタッチポイントにWAONをかざしたり、健康度測定会などに参加したりすると健康ポイントが貯まります。「WAON」を活用したイオンの電子版健康手帳「からだメモリ」に測定結果が蓄積されたり、「WAON」で歩数が確認できたりすることで、参加者自身が健康増進を実感でき、運動の習慣化を促進します。

自治体・商工会議所と初の三者協定を締結

MORIO-Jカード

イオンは2015年4月28日に、盛岡市および盛岡商工会議所と「地域連携協定」を締結し、三者で協力して地域経済活性化に取り組みます。 本協定はイオンとして初めて、自治体・商工会議所との三者協定となります。

ご当地WAON100種類目となった「MORIO-J」カードは、盛岡市の地域ポイントカードとして発行されました。加盟店でお客さまが「MORIO-J」カードを提示するとポイントが貯まります。また、同カード事業を運営する盛岡Value City株式会社がカード提示による売上の一部を盛岡の魅力あふれる街づくりに役立て、お客さまと商店街が一緒に盛り上げます。今夏、盛岡Value City 株式会社は国の交付金を活用し、同カードを利用したプレミアム付きポイント発行事業を行う予定です。

ご当地WAONのトップに戻る

ページの先頭へ