Apple Pay™のWAONを紛失したときは

Apple PayのWAONご利用中の端末を紛失・盗難の際は、第三者の利用を防ぐために、速やかにApple PayのWAONの利用停止手続きを実施してください。

  • ※オートチャージ、クレジットなどチャージの停止については、各決済カード発行会社まで必ずご連絡ください。

利用停止から再発行までのステップ

【ステップ①】利用停止

パソコン・Andoroid™端末からはicloud.comにApple IDでログイン、もしくはご家族などのiPhoneからはApple IDのアカウントページ「探すアプリ」より、端末を使えなくしたり、サーバへ保存することが可能です。

  • ご利用には事前の設定が必要です。

〇WAON会員登録(所有者情報登録)されている場合には、WAONコールセンターで利用停止の手続きが可能です。利用停止措置が完了した時点での残高につきまして、再発行されたカードに移行することができます。

  • WAONコールセンターにご連絡いただいた場合は利用停止後5日を目途に、新しい端末にWAONを追加することができます。
  • 利用停止措置が完了するまでに、WAON残高やオートチャージ・クレジット等チャージが不正利用された場合、お客さまのご負担となりますのでご了承ください。

【ステップ②】新端末でのWAON再発行(ウォレットアプリでの操作)

  • ①新端末がApple PayのWAONを利用できる設定になっているか確認し、ウォレットアプリを起動し、右上の[+]ボタンをタップ する。
  • ②ウォレットに追加画面で「以前ご利用のカード」をタップする。
  • ③サーバーに保存されたWAONが表示されたら再設定するカードを選択し「続ける」をタップする。※複数枚ある場合は1枚ずつタップする。
  • ④パスコードを入力する。
  • ⑤選択したカードが表示されたら「次へ」をタップする。
  • ⑥WAON情報の移行が完了する。
  • 手順画像1
  • 手順画像2
  • 手順画像3
  • 手順画像4
  • 手順画像5
  • 手順画像6

〇WAONアプリをご利用いただいていたお客さまは、さらに以下の操作が必要です。新しい端末にWAONアプリをダウンロード後、旧端末で利用していたアカウントで WAON アプリへログインする。

  • 携帯電話番号が変わらずに機種変更した場合は、WAONアプリにご登録された際に作成したアカウント(電話番号) でログインしてください。
  • お客さまご自身でWAONをサーバへ保存する方法がわからない場合、あるいはWAON会員登録(所有者情報登録)が未登録で、WAONコールセンターでの利用停止ができない場合、Appleサポートまでご連絡ください。

よくあるご質問

再発行とは何ですか?

再発行とは、故障や紛失などによりWAONを利用できない場合に行う復旧手続きとなります。既存端末にあるWAON情報を無効化し、残高などの情報を引き継いだうえで、新しい端末でWAONを再発行いたします。端末が紛失・盗難、故障した場合、機種変更時に旧端末でのサーバ保存を忘れ、かつ旧端末での操作ができなくなった場合、この方法を実施してください。

パソコン・Andoroid端末からはicloud.comにApple IDでログイン、もしくはご家族などのiPhoneからはApple IDのアカウントページ「探すアプリ」より、端末を使えなくしたり、サーバへ保存することが可能です。

  • ご利用には事前の設定が必要です。
端末が故障したので、新しい端末で引き続きWAONを利用したいのですが?
  • 旧端末が使えない場合
    WAONの移行手続きを実施し、新しく用意する端末でWAONの再発行を実施します。(紛失ページ参照)
  • 旧端末が使える場合
    WAONの機種変更手続きを実施し、旧端末でWAON情報のサーバ保存と、新しく用意する端末でWAON再発行を実施します。(機種変更ページ参照)
  • ※「iPhone」「iPad」は米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
  • ※「iPhone」の商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
  • ※「Android」は、Google LCCの商標または登録商標です。
Apple PayのWAONをはじめる